HOMEカウンセリング婚活カウンセリング心理学講座スタッフ紹介プライバシー
ポリシー
 

★私達の意識とは

カウンセリングを受けて、自分でもわかっている事を言われた分だけできないことが苦しい。
そうですよね。わかっている分できない自分を責めてしまいます。
人間の意識は、意識全体のうち顕在意識はほんの3〜4パーセント程度と言われています。

よく例えられるのが氷山です。

氷山は、海から出ている部分はほんの少しですが、海の中では山の裾野のように広がっていますね。
人間の意識も氷山の出ている部分が顕在意識で、海中に広がっている部分が潜在意識だと言う風に例えられます。

ちなみに潜在意識の下には無意識、その下には宇宙意識なるものがあります。
わかってるけど・・・の部分は顕在意識の部分です。(ほんの3〜4パーセントと言われています)
自分の意識のうち、ほんの少しの部分が前に進もうとしても、海中に潜んでいる大きな大きな潜在意識の部分がそれを否定
しているとうまくいかない事が多いのです。
(つまり大きいほうに飲み込まれてしまうということ)

じゃあ大きい方をなんとかすればいいじゃないの?とみんな考えるわけですが、この大きい部分を”なんとかする”と言うのは
そんなに簡単なことではないのですね。
その辺りをどうカウンセリングで引き出せるかというのが重要なのです。
(これを成功させるには、カウンセラーとクライアントの信頼関係がとても大切になってきます) 

では、その潜在意識の部分には何がつまっているのでしょうか?
そこには個人の経験してきたことの記憶が詰まっているのです。
一説によるとお母さんのお腹の中にいた頃から今までの記憶とも言われています。

普段は忘れているようなことでも、何かをきっかけに思い出した経験はありませんか? 
それは、潜在意識に沈んでいた記憶が顕在意識に上がってきた瞬間です。
その時に感じる感情が”悲しい”とか”寂しい”とか”辛い”などのようなネガティブな感情であったなら、あなたはその時に
きっと傷ついたのですね。そして、その記憶がその時に感じた感情と共に潜在意識に仕舞い込まれていたのです。

この嫌な感情を抑圧するのか解放してしまうのかで、これから先の生き方がずいぶんと変わってきます。
考え方を変えるだけなら本を読めば十分ですが、感じ方を変えるのは一人では難しいかも知れません。
ネガティブな感情を感じながら行動(例えば結婚や仕事)を起こすことは怖いものです。

Blissのカウンセリングで感じ方を変えてみませんか?そして、生き方を変えてみませんか?









(c) 2010 Bliss All right reserved